「お仕事も子育ても輝きたい女性」を応援するNPO法人 CCCNET

妊娠・出産メモ

妊娠4ヶ月(12〜15週)

食べ過ぎに注意!

少し楽になってきたけれど、このチャンスに食生活を見直し、食べ過ぎに注意しましょう。妊娠中のエクササイズもこの頃から十分可能となります。でも注意を!医師にまず相談を。
お仕事を続けるワーキングマザーは、もう職場への報告は済みましたか?
お腹が目立つ前に知らせておきましょう。
そろそろマタニティ用の洋服・下着の準備も必要です。この時期には歯の点検も重要!

ウォーキングを始めよう

ウォーキングは有酸素運動なので、脂肪を燃焼させる効果が大!
しかし、体重管理はあくまで食事が主役です。
ウォーキングを始めるときは、医師の指導を受けましょう。
妊娠中毒などの症状がでたら運動は禁止です。

妊娠中毒…
むくみ、高血圧、蛋白尿など3つのうち、どれか1つでも症状が出たら、妊娠中毒です。
重症になると、赤ちゃんの発育が遅れたり、未熟児や早産の原因にもなります。また母体に、重大な影響を及ぼすことも…。
妊娠線…
お腹や太もも、おっぱいにできる皮膚の亀裂。最初は赤紫色の線となって現れますが、しだいに白っぽくなって目立たなくなります。