「お仕事も子育ても輝きたい女性」を応援するNPO法人 CCCNET

妊娠・出産メモ

妊娠5ヶ月(16〜19週)

胎動を感じる!

この頃になるとお腹の赤ちゃんが手足を動かすのがわかるようになります。
胎動は赤ちゃんが動いている証拠。
日を追うごとにしっかりと感じるようになります。

妊娠18〜20週
むくみ、高血圧、蛋白尿など3つのうち、どれか1つでも症状が出たら、妊娠中毒です。
重症になると、赤ちゃんの発育が遅れたり、未熟児や早産の原因にもなります。また母体に、重大な影響を及ぼすことも…。
妊娠18〜20週
胎動を感じ始め、22週頃になれば、ほとんどのママが気づきます。
妊娠20〜30週
赤ちゃんがもっとも激しく動くので、日を追って力強く感じます。
妊娠30〜35週
頭の位置が次第に定まってくるので、足や手、ひじ、ひざでお腹をけとばす動きが多くなります。
妊娠35〜40週
頭が下がってくるので、小さな動きが中心。陣痛が起きたあとも、感じる場合も。
個人差…
胎動は、赤ちゃんが育っていればいつかは感じることができます。
感じ始める時期に差があっても、焦らずに待ちましょう。
胎動を感じないとき…
胎動は、赤ちゃんが動いてる証拠。
反対に、胎動がなくなると、最悪のケースもありえます。
胎動のチェックは、出産当日まで続けましょう。
戌の日ってなに?
日本には妊娠5ヶ月の戌の日に安産祈願をする習慣があります。 何故戌の日かというと、多産でお産の軽い戌にあやかったものです。 この日に神社に安産祈願に行き、さらしの腹帯を締めます。