「お仕事も子育ても輝きたい女性」を応援するNPO法人 CCCNET

妊娠・出産メモ

妊娠6ヶ月(20〜23週)

乳首ケアを始める

そろそろ乳首の手入れを始めましょう。粉ミルク派も母乳派も初乳は赤ちゃんに飲ませてあげたいもの。
スムーズに行くように今からケアをはじめましょう。
母乳の良い点は、特に初乳は免疫グロプリンAが豊富で、新生児の感染防御に有効といわれています。

母乳育児…
母乳育児を考えた安心のバストケアでおっぱいのでる美しいバストを目指しましょう。
おっぱいのでるバストケア 母乳のとうり道や出口をきちんと開かせたり、乳腺の発達をうながしたり、うっ滞性のハリや痛みをやわらげるためのバストマッサージがあります。また産後授乳期が過ぎると大きくなったバストも少しずつ元に戻っていきます。引っ張られていた皮膚がしぼんで、ハリがなくなったと感じるのはこの頃です。産後の美しいバストラインのためのバストマッサージは早めのスタートが効果的です。

UV対策は万全に!

新陳代謝も活発になり汗で肌のトラブルも増えてきます。
特にメラニン細胞刺激ホルモンの分泌が盛んになって、メラニン色素にも変化が起こります。これは夏だけのことではなく一年中を通して気をつけてね!

予防に…
  1. こまめに洗顔をする
  2. 化粧品は低刺激性のナチュラル指向なものに
  3. 日焼け止めも忘れずに
  4. 外出するときは日傘や帽子を
  5. ビタミンCをたっぷりと
  6. 睡眠を充分にとる
妊娠中にやっておきたいこと
第1位のマタニティスイミング。
専用の水着もキチンとそろえなくてはいけませんね。
ママプラスクラブのスイムウェアは、伸縮性に優れ、ママの体型の変化にフィットします。
妊娠中の適切な運動は、太り過ぎをおさえ、血行を良くし、出産に必要な体力をつけるなど、いい事がいっぱいです。
スイミングでママ友を作れば、出産・育児を通して一生のお友達になれるかもしれませんよ。